江南ロマン・ストリートのあらすじと感想

5月 9, 2018

江南ロマン・ストリートあらすじ

江南ロマン・ストリートは、オ・ドンヒが借金をして逃げた従兄を探しに台湾に行き、ハン・ソンジュンと出会いドタバタ騒動を起こすが、ソンジュンがドンヒの事情を察し助けてくれます。ドンヒは従兄を探し出しましたがすでにお金はなくまた逃げてしまい、滞在期間もなくなり結局韓国に帰ってきます。
従兄の借金のせいで住む所もなくなり、結婚をしている従姉の義父の提案で義従兄の実家で一緒に暮らす事になります。
そんな中台湾での仕事を終えソンジュンが帰って来て再会しますが、義従兄の弟とわかり戸惑う二人です。
従姉の義母は同居する事を快く思ってなく、義従兄の弟夫婦も一緒に住む事になり騒がしい日々がはじまります。
隣に好青年が越してきますが、秘密を持っていて何か企みがあるようです。

江南ロマン・ストリート感想

ドンヒとソンジュンの出会いでは笑える部分も多くありますが、二人の人間性が出ていて優しさを感じる事が出来ます。
韓国での生活ではソンジュンの同僚に見つかってしまい、従兄の借金を返すためにソンジュンの会社で働く事になってしまうドンヒですが、従兄を憎む事もなく前向きな所があり見ていて楽しむ事が出来ます。
ソンジュンも陰ながらドンヒを応援しますが、会長の娘がソンジュンの事を好きな為にドンヒがいろんな場面で苦しむ事になってしまいます。
二人の恋愛は進んでいきますが、どちらの家族からも応援してもらう事が出来ず苦しみます。
そんな時にソンジュンが台湾から連れ帰った犬が、ドンヒとソンジュンを和ませてくれる所が微笑ましいです。
一気に大家族になった家では、嫁姑、兄嫁、弟嫁の関係もあまり良くなく毎日騒動が絶えず、一緒に暮らし始めた事を後悔する事が多くなります。
隣に越してきた好青年のヒョヌは、少しずつソンジュンの家族に近ずきはじめ手を貸しているようには見えますが、陥れているようにも見えます。
ヒョヌの過去が少しずつわかりはじめ、ソンジュンの父が犯した罪もわかりはじめた時に衝撃の事実が待っています。
ドンヒもソンジュンの会社に勤める事になり、祖母と会長の関係や会長の母親の存在がわかっていき、ドンヒの出生の秘密が明らかになっていきます。
ソンジュンとドンヒは今まで自分の知らなかった事が次々にわかり、戸惑いながらも乗り越えていきます。
最後にはヒョヌとソンジュン家族の和解や、それぞれに幸せをつかみ家族のあり方を考えさせられるドラマです。
笑えるシーンや涙するシーンも多くあり、 登場人物も個性的な方が多く楽しむ事が出来ます。
現在は輝けウンスにハマっています!